和みファンタジー

行ってきました「阿波踊り」

今年も阿波踊り、無事に行って来ました。今年は14日に行く予定でしたが、台風10号の影響で急遽13日に変更、結果、大正解でした。14日には残り2日間(14日、15日)の中止が発表されていました。

この20数年、皆勤賞の阿波踊りです。しかも例年ならは12日で行くのですが、昨年からは体力の関係で日帰りになってしまっています。1日では物足らなさもあったのですが、体力の衰えとここ数年の猛暑には勝てず、1日でも十分になってしまいました。しかしその分、しっかり目当ての連(阿波踊りのグループ、チーム)の日程を調べ、時間を大切に動いています。

今年も残念ながら出会えなかった連ありますが、お気に入りのBEST10に入るいくつかの蓮を見ることができ大満足です。

きれいな桟敷やホールでの踊りや連の写真はありませんが、市中の空気が伝わるような写真をアップしました。阿波踊りの「ぞめき」が伝われば幸いです。

いつも私は「桟敷(さじき)」に座って蓮が流れてくるのはあまり見ません。市中を歩き回ってロード上で繰り広げられる「輪踊り」を楽しみにしています。

皆さんも、まだ本場徳島で見られたことのない方は、来年は是非!徳島で地鳴りのするような「ぞめき」を体験してみてください。