和み日記

滴一滴の習慣

受講歴十数年の大ベテランNさん(ご婦人)は毎日朝食前にあることをされています。何だと思いますか?それは新聞記事「滴一滴」を書き写すことです。昨年の7月7日から始められたそうですが、1日も欠かされていないそうです。今まではもちろん読むだけだったそうですが、手を動かすことや、記憶力のためと最初は手書きで始められ、今はWordで打ち込まれているそうです。文字だけでなく段々と記事にあったイラストをいくつもオンラインで取り込み、文字とのバランスを考えて加工をして配置されているそうです。先日、まとめられたファイルを持ってこられ受講生の皆様に見せてくださいました。A4用紙1枚に2日分のボリュームですが、記事にあった画像を探すのも大変ですし、毎日の習慣にするのはとても努力がいります。素晴らしいなと感動いたしました。一緒に受講されている方からも賛美の声で盛り上がっていました。私が「休刊日はほっとしますね?」と冗談を言うと、「楽しみなんですよ」と本音を言われていました。